The Japanese Council of Traffic Science
 
 
 















お問合わせ
jcts_jimu@herusu-shuppan.co.jp


最終更新日
2019/7/29




インフォメーション

※法人名称を「日本交通科学学会」と変更致しましたが、過去の事業等の一部につきまして
旧名称「日本交通科学協議会」と表記されております事何卒ご了承いただきたく存じます。

●【重要】事務局機能移行のお知らせ

 2015年7月1日より、事務局機能は下記へ移行いたしました。

 一般社団法人 日本交通科学学会 事務所
 〒164-0001 東京都中野区中野2-2-3 株式会社へるす出版事業部内
 TEL:03-3384-8058  FAX:03-3380-8627
 E-mail: jcts_jimu@herusu-shuppan.co.jp

 【関連情報】
講演会「自動車開発における人間工学の理論と実践」が下記の通り開催されます。
本学会の会員は賛助会員価格22,680円(2019年10月1日申込み分より23,100円)が適用となります。

開催日:2019年9月12日(木)9:45〜17:15
会 場:産業技術総合研究所 臨海副都心センター
詳細はこちらをご覧下さい。

 【関連情報】
本学会の信川益明理事が理事長を務める日本健康科学学会 第35回学術大会が下記の通り開催されます。

開催日:2019年9月5日(木)〜6日(金)
会 場:なんばスカイオ 7Fコンベンションホール/17F 会議室
詳細はこちらをご覧下さい。

【第56回日本交通科学学会総会・学術講演会 のお知らせ】
  メインテーマ:新たな交通社会の幕開け
 
開催日:2020年6月25日(木)〜26日(金)  
会 場:名古屋大学ES館
     
大会長:水野 幸治(名古屋大学工学研究科機械システム工学専攻 教授)

第57回総会・学術講演会会長が三宅康史先生(帝京大学医学部救急医学) に決定しました。

●第14回交通科学シンポジウム開催のご案内(終了)
開催日:2019年3月12日(火) 13:30〜16:30(受付開始 13:00)

会 場:くるまプラザ(自動車会館内) 第1+第2+第3会議室
   〒105-0012 東京都港区芝大門1-1-30 芝NBFタワー1F
参加費:無料
定 員:先着100名

※詳細及びお申込み用紙はこちら申込は終了しました。

ニュースリリース 2017.11 更新

●「救急車に『再帰性富んだ反射板(材)』の使用を!」関連記事
「救急車に反射材 夜間の事故防げ 大北の消防署」が信濃毎日新聞
(2017年11月15日)に掲載されました。

●Vol.1(2015.10.27)提言「救急車に『再帰性富んだ反射板(材)』の使用を!」
 関係諸方面へ提出(PDF)


 ●日本交通科学学会誌投稿のご案内〔詳細〕
  日本交通科学学会誌への論文投稿は随時受け付けております。
  投稿申込書がダウンロードできます。


法人名称変更のお知らせ

新法人制度移行に伴い、2013年4月1日より、
法人名称を一般社団法人 日本交通科学学会と改めます。

 旧:社団法人
   日本交通科学協議会
        

 新:一般社団法人
   日本交通科学学会


交通安全ビデオのご紹介
 
危険を予測・回避するポイント

「命はひとつ!」

交通事故防止の決め手はこれだ!


「あなたの運転
再チェック!」
 


−危険です、しているつもりの安全運転−

「災害時、ドライバーは生き残れるか」

−忘れない!東日本大震災が教えてくれたこと−

「防ごう!
バイク事故」


〜事故に学ぶ安全運転の
ポイント〜

「奪われた夢」

〜危険への想像力で
事故を防ぐ〜

「どう防ぐ
交差点事故」


〜交差点事故に学ぶ〜

「こころが大切
安全運転」


〜交通事故ゼロへの願い〜

「視覚が死角」

〜見落とし・発見遅れが
事故を呼ぶ〜

「あなたの運転
なくて七癖」


〜事故にひそむ危険要因を探る〜

「思いやり運転の
すすめ」


〜事故ゼロ・この素晴らしき世界を〜

「自転車も車両です」

〜交通安全への意識改革〜
 
  一般社団法人 日本交通科学学会

〒164-0001 東京都中野区中野2-2-3 株式会社 へるす出版事業部内

Copyriht(C)2002 The Japanese Council of Traffic Science. All Rights Resreved.