The Japanese Council of Traffic Science


日本交通科学学会誌

日本交通科学学会 会誌の発行案内


 日本交通科学学会(旧 日本交通科学協議会)は昭和37年(1962年)以来、わが国におけるモタリゼーションの
  進展とともに激増する交通事故の被害者を救護し、事故の発生を予防することを目的に、医学、交通工学等の研
  究者・実務者が学際的な交通安全の研究・調査並びに広報活動を精力的かつ積極的に展開し社会に広く貢献して
  来ております。

 これらにより達成してきた業績と自己評価とを踏まえ成果のさらなる発展普及のために公表を目的とした学術論
  文集「日本交通科学学会誌」を発行しております。広く、交通問題に関心のある方の研究論文の投稿を募って
  おりますので、「日本交通科学学会誌投稿規定(PDF)」をご参照のうえ、投稿いただきますようご案内申し上げます。
 投稿論文は、常時受け付けております。

 投稿申込書は下のリンクよりダウンロードできます。


  
投稿申込書 (pdf)

 
投稿申込書 (MS word)


★日本交通科学会誌(2003. Vol.3, No.1)の構成

 1. 目次
 2. 扉
 3. 総説:1〜2件
 4. 原著論文:約4〜6件
 5. 症例研究・事例研究:5〜8件
   (医学系、工学系なとの各分野の論文)
 6. 会務報告
 7. その他
   (投稿規定、編集後記、広告掲載 他)

★発行規模等
  全体頁数約130頁・発行部数1300部



TOP